« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月29日 (木)

雪かきの後

Dscf1761


今朝起きたら体がだるい、腰も重いしね。

まぁ、それも仕方ないです昨日はちょっと頑張って雪かきしたもんね。

これが雪国の生活だからほどほどに頑張りますわ。

頑張り過ぎると体も心もヘロヘロになっちゃうからね。

ぽちはそんな事おかまいなしですけど←多分。

2011年12月28日 (水)

年末は慌ただしい

Dsc08210


やっぱりと言おうか年の瀬は何かにつけて慌ただしいですワン。

そこへ持ってきて我が地方は週明けから連日大雪。

札幌はたいして降ってないのにね。

おかげで雪かきも、もうお手上げ状態でした。

だってもう雪を捨てる場所もなくなったもん!

でもようやく今日排雪されてすっきりした家の周りに早速駐車場の雪を

捨てた。ただ私の体はガタガタです。

 

凄くちかれたので懐かしの画像を見ていたらこんなの見つけた。

2004年JFA恵庭大会のスナップ。

左からエル ぽち 小町ちゃん クマ君。

なんかぽちは情けない顔していますわ。

この頃は訳もなく毎日が楽しかったなぁ~。

2011年12月22日 (木)

ぽちとリラックマ

Dsc03046


もう毎日、南極大陸なみに冷え込んでいる我が地方。

マイナス10℃は当たり前になってきました。

そして何故かピンポイントで積雪が多い。

近くに大きな河川があるからかなぁ。

 

さてこんな気候でもぽちは元気であります。

飼い主がブルブルしていても散歩ではスタスタと歩いています。

んで、ぽちのお気に入りの「リラックマ」と庭でパチリでございます。

いい手下が出来たね(^.^)

2011年12月16日 (金)

ラッセルコーギー

Dsc030611


いやいや今朝はまた非常に冷え込んだわ。

今日の最高気温がマイナス4℃とか。

そんな中飽きもせず公園へゴー。

新雪の中を短足のぽちはラッセル車のごとく駆け出して行きましたよん。

 

Dsc030721


でもね、あまりに冷たい風が吹き付けていたので寒さで顔は痛いし手も痛い。

そうそうと退散の巻きでした。

 

Dsc030651


樹に引っかかったままのボールは健在です。

ずっとこのままでいたらいいけどなぁ。

2011年12月15日 (木)

師走も半ば

Dsc03049 

あーっ、もう師走も半ばが過ぎました。

今年の積雪は例年より多い、隣の岩見沢市ではいつもの4倍の積雪だとか。

我が地方はそこまでとはいきませんが、でもねぇ~!!

でもぽちはそんな事おかまいなしに庭に出ると遊ぼー攻撃です。

もう既にボロボロのコアラのマーチを持ち出してきて催促でございまする。

 

Dsc03052


でもね、そんなに何回も投げて遊ぶと足に負担が来るので、

「終了~」の合図で終わりです。

 

「もう終わり?」のぽち。

2011年12月 9日 (金)

マイナス25℃って

Dsc03026
今朝の道内は厳しい冷え込み。

喜茂別ではマイナス25℃とか。

我が地方はマイナス16℃だったけど一体どんだけ寒かったんだろう。

テレビではシャボン玉が凍りつく様を放映していたけど、割れずに凍り付いていました。

 

Dsc03036
そんな中気温の上がったお昼にぽちつれて公園へ。

短足のコーギーは私の足跡の後をわっせわっせと歩いていましたとさ。


2011年12月 8日 (木)

冬本番

Dsc03021


月曜日にドサッと降った我が地方。

帰宅したら車を入れる事が出来ないくらいだった。

全くゆっくりと少しずつ降らないものかなぁ、と思う毎日。

ぽちも庭に出る事が出来ず、私が踏み固めた跡を慎重について来ています。

 

Dsc03025


駐車場にはまだ除雪していない雪がそのままです。

黒くなっているのはアスファルト部分ですが、ぽちの腰の高さまで積雪がある。

一度に雪かきは大変なのでまぁゆっくりやりますわ。

2011年12月 2日 (金)

ささやかな贅沢?

Dsc03013


今日も積雪がありました。

昨日のぽちの足跡は新雪の中に消えていましたよ。

んで、ぽちは雪の中に鼻を突っこんで匂い嗅ぎに余念がありません。

その後の画像ですが鼻の上には雪が載ったままです。

思いっきり白飛びの画像ですが何か笑えるよね。

 

Dsc03016


天気の良い日に新雪の中で遊ぶというのはある意味贅沢かもですが、

雪国ならではの幸せを満喫しているぽちと私です。

2011年12月 1日 (木)

君の行く道は・・・・。

Dsc02993


いやー今日は寒い。

でもワン飼いはめげずに公園へGO。

新雪の中を歩くのは気持ちの良いものです。

ぽちの新しい足跡が果てしなく続く・・・・・・・・。

まさしく「君の行く道は果てしなく遠い♪」

 

Dsc02997


でも余りに寒かったのでそうそう退散の巻でしたぁ。

寒くてぽちも前足を上げていたもんね。

 

Dsc02992

例のボールはまだ引っかかっていました。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30